情報を与えるのも捨てさせるのも、コンサルタントの仕事。

経営コンサルタントの島倉大輔さん。
彼のYouTube動画は本当に有料級です。
儲かっていない経営者の方は
全部見ろ、舐めるように見ろと言いたい。

なぜ彼は無料にて公開してしまうのか?
自身のコンサルに不利にならないのか?

その理由は2つ

1、集客のために
有料級情報を無料公開して、
自身のコンサルティング力を知らしめたい。

2、無料で教えても
誰も実践しないことを知っている。
面倒くさいからなのか、
応用力を利かすことができないからなのか。

島倉大輔オフィシャルサイト
時代の波を超えて稼げる人を育てる

彼の公式サイトを見ると
現在4つのサービスを販売している。

・個別経営コンサル
(300万円:半年間:月1対面あり)

・オウンドメディア構築講座
(通常コース40万円、コンサルコース100万円)

・コンサルタント養成講座
(60万円:半年間)

・FXトレーダー養成講座
(40万円:3か月間)

これを見て「おや!?」と思った人は
ビジネス思考のセンスがある。
なぜFXトレードの講座を売っているの?と。

(画像参照)

FXという相場の世界は通常とは逆の世界。
がんばったら負けるという変なビジネス。

もしFX講座を売りたいのでしたら
別のメディアを作って販売した方がいい。
なぜなら島倉さんはトレーダーではなく
経営コンサルタントとして活躍中だから。

他の専業トレーダーよりも勝てていますか?
勝ちを継続できていますか?

私ならFX講座を捨てます。
経営コンサルに集中します。

そしてもう1つある。
今やオウンドメディアは
会社やお店、コンサルタントやセラピストなど
絶対に欠かせないものとなっている。
ならばどうして独立した講座になっているのか。
私は実際に講座を受けていないので
断定断言はできませんが、
「個別コンサル」か「コンサル養成」を
申し込んだ人に対して
「セット買い」に誘導させていると思われます。
これも買わないとダメですよと。
まあそれは販売戦略なので良しですが。
私なら講座内容に盛り込んでしまって
価格をその分値上げします。

つまり2つの講座のみを売る。
「個別コンサル350万円」と
「コンサル養成100万円」だけを。

ちょっと疑問なのが
アドセンス広告を貼っていること。
せっかく自分のサイトに訪問してくれたのだから
広告に気をそらさせず、
自分の記事を丹念に読んでほしい。
儲かっているならそのままもOKですが、
そんなに儲かっていないなら
削除してはいかがでしょうか?

それにしても令和の時代は
経営に関するナイスアドバイスが
ネット上にて無料で落ちている。
とても恵まれてますね。

それでも人はコンサルに助けを求めている。
大金を払ってでも。
情報の洪水から救い出してくれるから。

コメント

タイトルとURLをコピーしました